格子反物、着物用

江戸時代、伊豆大島の黄八丈は幕府への献上品でした。明治になり一般の人の手に入るようになると爆発的に人気が出、各地で織られるようになりました。
有名な所で秋田八丈、青梅八丈等写真は、伊勢八丈のなかの本黄八です。

これも黄八丈のひとつです。

伊勢木綿において伝統的な海老茶色を使った格子です。