お知らせー臼井織布

お知らせ

2018.05.22

最近の傾向です。綿麻も少し織っています。

2018.05.08

昨日、近くのイオンに買いものに行った際、母の日のプレゼントの売り場にて

伊勢木綿のカバンを発見しました、全国のイオンにて展開されているようです。

2018.05.04

ありますかとの問い合わせがあり、この連休中探しましたがなかったです。

凝った柄で良い柄だと思っていたのですが、出足が悪く残っていると思っていたのですが

残念です。

2018.04.27

旅の手帖5月号の伊勢鉄道の旅にて少し載せていただきました。

誠にありがとうございます。

当方、土日祭日はお休みにしています。

また反物や小物は、一身田の工場の玄関にて販売しております。

着物用の反物は、23000円、仕立て代は12000円で承っています。

2018.04.22

猛暑のときに着ていただけるように綿麻を少し織っています。考え方は、夏の暑いときにポップな柄では暑苦しい、綿麻50/

50で少しだけ荒く織ることです。よって、生成りと紺色の昔からある細めの縞で織っていましたが、少し明るくしてほしいとの依頼があり、レトロな雰囲気の縞を作りました。

紺色と生成りの縞は

今度織ったものは

2018.04.22

時々、タヌキやイタチが工場内で活躍します。今年もそろそろ現れそうなので注意しています。

1 2 3 4 5 6
  • お知らせ
  • 伊勢木綿とは
  • 製法の紹介
  • 木綿のキモノ
  • 会社概要
  • お問い合わせ